対ロ関係変わって来たね

日本では2017年1月12日です。

田舎暮らしの私もロシア経済圏を近く感じるようになりました。 私的にはスパムなんですが、このブログの特定の記事にロシアから着く英文のコメントのクオリティが上がっています。

ブログには日本語で書いていますが、英語とロシア語で書かれた結構長い売り込みのコメントが着くようになりました。

アメリカのセキュリティーソフトも使っていますが、MacBook Airのセキュリティーソフトはロシア製のカスペルスキーです。

ロシア製であれ、米国製であれ、今時のセキュリティーソフトはWindows, Mac, Android対応です。 早い話、どっちもどっち。

私達が日頃使っている商用インターネットは、もともと軍事技術の民間転用です。 ネット上の情報がダダ漏れでも当たり前。 どんな風に使うかはモラルの問題で、セキュリティーソフト会社も例外ではありません。

ウィルスバスタークラウドも使っています。 ただ、そのセキュリティーソフトをインストールしている米国製のOSがどうしても好きになれないので、なかなか使わないという状況です。

特定の記事にしかスパムは着きません。 この記事はロシアからのスパムが着くかどうかを調べるために書いています。

トランプ氏の記者会見が早朝に行われたそうです。 まだ映像を観ていないのでなんとも言えませんが、米国の対ロ関係が変わろうとしている事が分かります。 America First!と言っても、嫌なものは嫌なんですよね。

私もMacは好きですが、macOS Sierraにはアップグレードしていません。 好きなものはお金を出して買いますが、無料でも嫌なものは嫌です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です