令和4年の春のお彼岸

肌寒いお彼岸の土曜日です。

細かい雨に打たれながら、長浦堤の対岸の桜が咲いていました。

令和2年七月豪雨で手前の岸も壊れたので、昨年は道沿いの一部だけ、簡易工事が行われました。

この世とあの世の界は紙一重。

我が先か、桜が先か。

先日、過去記事の中から

キーチェーンが壊れた初金

を削除しました。

投稿内にリンク切れがあったからですが、ここ数年はリンク切れの対応として、投稿そのものを削除する作業を続けています。

キーチェーンが壊れた初金

を参照していた

人気の投稿と昭和生まれの老婆心と

も削除しました。

老婆心など役にも立たぬ令和です。

鎮魂と平和を祈りながら、後片付けをしています。

皆様もどうぞご自愛ください。

合掌。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。