令和2年のニューノーマル その4

コロナ禍に大揺れ、巣篭もり需要も相俟って、クラウドサービス全盛の令和2年です。

師走になってから、ソースネクストさんから、新製品のアフィリエイト依頼のメールが届きました。

文字になるボイスレコーダー「AutoMemo」は記者発表後の反響が大きく、予約だけで1,000台突破!

< オートメモとは >

録音した音声を自動でテキスト化できるボイスレコーダーです。

簡単操作で録音でき、スマホの専用アプリとメールで内容を確認できます。

会議メモや議事録、取材記事の作成など、面倒な文字入力の作業を削減できます。

(録音した音声は専用アプリで再生できます。AutoMemo本体で再生することはできません。)
 
< 特長 >

・ 録音データはクラウド上に無制限に保存可能

・ 事前にメールアドレスを設定すれば、自動でメールに転送

・ 音声と文字がシンクロしているので、文字タップで聞きたいところから再生できる

・ キーワード検索で目的の録音データがすぐに見つかる

< テキスト化サービスの料金ついて >

録音データのテキスト化は、月1時間まで無料でご利用いただけます。

プレミアムプラン(月額980・税込)へ申込みいただくと、月30時間までテキスト化できます。

発売記念キャンペーンとして、2021年3月末までに、プレミアムプランにお申し込みいただくとお申し込みから6ヶ月間無料でご利用いただけます。

 文字になるボイスレコーダー「AutoMemo」 のデバイスは販売されますが、音声データのテキスト化はAIを利用したクラウドサービスです。

米大統領選は未だグレイのまま、目をアジアに移せばRCEPと中国輸出規制法がある今、サーバーの場所を気にせずにクラウドの使える貴方は太っ腹です。

まあ、いずれにしてもこの地球に秘密など存在しません。

かく言う私もソースネクストさんからEvernoteのプレミアムを買って使っています。

考えた瞬間に思考を抜かれるのが、令和の特徴でしょうか。

この日本にも宇宙人が増えました。

私達も先祖返りする時が来ているようです。

令和2年は退化の改心。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です