宛名職人で2月のカレンダーはがきを作る

今日はポカポカ陽気の金曜日でした。

ご近所の堤の畔の白梅にはカワイイお客様がいました。

小春日和の金曜日

しばし足を留めてiPhoneのカメラで写真を撮りました。

行きつけの郵便局で古い書き損じの年賀はがきをインクジェット普通葉書に交換してもらったので、宛名職人 Ver.25で2月のカレンダーはがきを作りました。

 

2019年2月のカレンダーはがき

交換してもらったインクジェット葉書に印刷して81歳の母にプレゼントしました。

もうすぐ立春です。

冬来たりなば、春遠からじ。

宛名職人 は、Macのためのソフトとして開発され、バージョンアップを重ねてきたはがき作成ソフトです。 年賀状や挨拶状の他にもこんな具合にスマホで撮った縦長写真を使ってカレンダーはがきを作る事が出来ます。 iPhoneからiCloudにあげておけば、Macの写真アプリから好きな写真を宛名職人のテンプレートにドラッグアンドドロップするだけです。 サイズの調整も楽です。

宛名職人

ソースネクストeShopでのお値段は変動しますが、最安値で買わなくても気にならないほど愛用しています。 Ver.25はmacOS Mojave対応済みですが、今はHigh Sierraで使っています。 ダークモードへの心の準備ができません。 ダウンロードはしてありますが、macOS Mojaveのインストールは立春過ぎてからにしたいと考えています。 皆様もどうぞご自愛ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です