悲喜こもごもの師走かな

I have good news and bad news.

こう切り出されたら、どちらを先に聞くかを決めて聞いてあげなきゃなりません。

良いニュースはVAIO DUO11がまともに動くようになった事です。

2013年8月にソフマップで中古を買いましたが、当初はWi-Fiがまったく繋がりませんでした。

Windows 8.1にアップデートした後も繋がったり繋がらなかったり。

Windows 10にアップデートして初めて安定してWi-Fiが繋がるようになりました。 偶にしか立ち上げませんが、Windows Updateとセキュリティーソフトや他のアプリのアップデートがまともに出来るようになりました。

Windows 10では、音声認識ソフトのCortonaをオフにしています。

iPhone 6 Plusも同様で、iOS 10.1.1にアップデートした後でSiriをオフにしています。

MacBook AirもOS X El Capitanのまま。 Siriが標準搭載されているmacOS Sierraにアップグレードしていません。

音声認識ソフトは便利ですが、ある意味、盗聴器です。パソコンであれ、スマホであれ、使わない時はシャットダウンしています。

悪いニュースは、Yahoo! BBのバリューパックを申し込んだ時にもらったSoftBank 102Z (ASUS MeMOpad) というタブレットが、2年縛りの月額利用料を払いきる直前に壊れてしまったことです。

充電の際に使っていたUSBのミニポートが破損してしまいました。 充電できない状態ですから、全く使えません。 プラスチックのカバーを外してみましたが、USBポートはマザーボードに直づけです。

手先の器用な人ならば自分で付け替えるのでしょうが、私にはできません。 修理に出すべきか、それとも買い換えるべきか。

これは年明けの課題とします。

幸い、ドコモの古いタイプのWi-Fi専用のタブレットが今の所はどうにか動いています。 らじるらじるぐらいは聴く事ができますから、特に困っていません。

ソフトバンクモバイルのギガモンスターにしてから、iPhone 6 Plusで気兼ねなくYouTubeを視聴できるようになりました。 タブレットよりも画面は小さいのですが、観るよりも聴く事の方が多いので気になりません。

40代の前半で老眼が来ました。 昭和な私はパソコン世代です。 小さな画面は、最初から観ようという気がないんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です