ギャラクシー Smart Stayは恐いかな

Galaxy SII LTEを使っています。
全ての機能を使っているわけではありませんが、パソコン以上の仕事が出来たりするから、とっても便利です。

昨日の日経新聞に、Galaxy SII Xiの全面広告が出ていました。

★おサイフケータイやワンセグに対応。

★最大20枚の連写カメラ。

★大容量バッテリー搭載。

この辺りは便利かも知れないと思います。

恐いと思ったことが2つあります。

★Best Photo機能搭載。
8枚連写をして、最も良い瞬間の写真をGALAXYが探して決めてくれます。

=> ベストを決めるはGalaxy。  人間様ではないんです。

★業界初! Smart stay機能。
画面を見ていると操作しなくても画面が消えません。
目線を外すと消灯します。

=> 高解像度のカメラで、ユーザーの目線を常に見ているわけです。 誰かから遠隔操作されたら本当に恐いのですが、そうでなくてもGalaxyがずっと監視しているわけでしょ。

道具というのは両刃の剣です。

日進月歩のスマホやタブレットですが、使いこなせる機能だけが着いていれば私は満足です。

Galaxyはバッテリーの消耗が半端じゃありませんが、1日持たない端末だからこそ、安心して使えるのかも知れません。

同じ日の記事に人型ロボットの不気味の谷がありました。
ネコ型ロボットのドラえもんが不気味じゃないのは、凄いことかも知れません。市場価値を決めるのはロボットではなくて人間様のようです。

一安心。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です