令和3年9月21日

久しぶりに母が買い物に出かけたので、肩の荷を下ろして、命の洗濯となりました。

台所の換気扇の掃除を済ませて、お昼は私の天国。

我が家もそろそろ半世紀。

田舎の木造家屋で、電化製品もそこそこ古いのですが、手入れをすれば動いてくれます。

昔懐かしい昭和な物の方がシンプルな作りで、むしろ頑丈です。

それにしても換気扇の油汚れを取るのは手間も時間もかかります。 お昼近くまでかかったので、お昼はサクッとフライパン料理。

火曜日はOisixの定期便が届く日なので、助かります。 

オリーブオイルを敷いたT-falのフライパンに、冷蔵庫の中の人参とキャベツと、Oisixの定期便で届いたズッキーニと小松菜とぶなしめじとレタスを投入。

今日のお昼は定期便で届いたもっちりほおばり餃子。

もう一つの鍋に並べて、100ccの水で茹で餃子にします。 

水が無くなったら胡麻油を入れて火を止める。

あとは予熱で蒸し焼きです。

野菜と餃子だけでは足りません。

昨日の内に炊いておいた栗ご飯も餃子の横で余熱で温めました。

食後はブルーベリーバナナミルク。

母の分は冷凍庫で凍らせました。

ゆっくり食べる事ができれば、心の余裕も生まれるというものです。

Oisix様様の火曜日です。

人生は
白黒だけじゃ
辛すぎる
五色揃って
祭りの秋よ

Oisix(おいしっくす)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です