令和元年文月の歌

ご近所の堤の水が農業用水として使われなくなったので、夏場も底が見えるようになりました。

例年ならば6月のうちに初ゼミを聞くのですが、今日は今年初めて蝉の声を聞きました。

きらきら星で歌います。

令和になったら
春秋暦か
夏越(なごし)冬越し
難しくなる
春夏秋冬
EB着てる。

この夏も、相変わらずエディーバウアーのフレンチリネンを愛用しています。

ボトムスは今年初めてストームコットンを2本買いました。 雨に濡れても乾きが早いので、重宝しています。

夏場はやっぱりブルー系のアイテムをヘビロテします。

視覚的に涼しげですし、昭和な私には制服に近い色の方が気合が入りますから。

エディー・バウアー オンラインストア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です